カードでお金!クレジットショッピング枠現金化業者ランキング

最終更新日:2018年10月22日

カード現金化の仕組みとメリット・デメリット

カード現金化と言う言葉をご存知でしょうか。カード現金化とは、今持っているクレジットカードを使って現金を手にする方法を指します。そうする事で、現金が必要な時にすぐに現金を準備する事ができ、お金に困った際に助けてもらう事も可能です。では、そんなカード現金化とは、実際、どのようなものなのでしょうか。

カード現金化を行う方法

カードとお金とパソコン

カード現金化を行う方法として、よく利用されているのがネットの業者の利用です。ネットで「カード現金化」と検索する事で多くのカード現金化業者を見つける事が可能です。

そうした業者を利用することで行う事ができるカード現金化。実際の利用方法としては、まず、サイトでカード現金化業者に申し込みを行います。その後、クレジットカードなどを登録し、そのサイトの指示通りに商品を購入する事で、指定した口座に現金を振り込んでもらう事ができるのです。

この方法を利用すれば、クレジットカードにあるショッピング枠でも現金を手にすることが可能になると言う仕組みになっています。

クレジットカードの場合、キャッシング枠と言うものもありますが、キャッシング枠の場合、ショッピング枠よりも低めに設定されている事が多い為、より多くの現金を手にするためには、このショッピング枠の利用が有効的だと言えるのです。もちろん、ショッピング枠にも限度額がある為、その限度額以上の利用を行う事は出来ません。

カード現金化のメリット

女性

カード現金化のメリットと言えば、一見、同じように思えるカードローンとの違いにあります。カードローンの場合も現金を手にすることができる手段となりますが、この場合、利用する前に審査を受ける必要があります。

最短30分での審査と明記されている事も多いですが、申し込み、審査、契約と言った流れが必要になり、どうしても、時間が必要になってしまいます。

一方、カード現金化の場合は、今持っているクレジットカードを利用するため、審査を受ける必要はありません。その為、申し込みを行い、すぐに現金を手にすることができるメリットがあります。

その他、審査に不安を感じる人でも、カード現金化なら、審査は一切不要となる為、そのような審査の不安を感じることなく、利用することが可能です。また、返済は、クレジットカードからとなる為、一括返済が難しい場合は、クレジットカードよりリボ払いなどといった返済方法を選択する事ができ、自分にあった方法で返済する事が可能になっています。

カード現金化のデメリット

女性の手

カード現金化のデメリットは、その還元率の低さにあります。カード現金化の場合、例えば1万円の利用を希望しても、実際に手元に入る現金は換金率から計算され、その分、引かれた分だけとなります。

それは、カードローンの金利と同じだと考えれば良いのですが、その率がどうしても、カード現金化の方が高くなっている傾向にあります。その為、金利を考えた場合は、カードローンを利用した方がお得に利用することができる場合が多くなっています。

その他、カード現金化の場合、どうしても悪徳業者が潜んでいる場合が多くなります。その結果、実際、自分が思っていた額よりも少ない額しか手にすることができないと言った場合が起きてしまう可能性があります。

そのような事を防ぐためにも、利用する際には、電話などで実際の金額を確認するほか、実績があり、評判の良いカード現金化業者を選ぶ事が大切です。そうする事で、カード現金化も安心して利用することが可能になります。

カード現金化を行う際の注意

お金のマーク

カード現金化は、何も専門業者を使わなくても自分で行う事も可能です。例えば、クレジットカードのショッピング枠を利用し、商品券や新幹線チケットを購入します。

そして、購入したチケットを金券ショップに持ち込む事で、現金にすることができるのです。しかし、この場合、手間がかかってしまう事は間違いありません。購入する手間。

そして、転売する手間が必要になり、意外と時間が必要になってしまいます。その上、一度に大量の商品券や新幹線チケットを購入する事で、クレジットカード会社に怪しまれてしまうと言うリスクも高くなってしまいます。

そう言った事を考えるとやはり、カード現金化を行う際は、専門業者を利用すると安心だと言えるのです。ただし、その際は、必ず優良サイトを利用することが大前提となる為、注意が必要です。

また、クレジットカード会社に怪しまれるような行動は決して行わない事が大切です。使い方によっては、クレジットカード会社に怪しまれる可能性もある為、その点には十分な注意が必要となります。

以上がカード現金化の仕組みとメリット・デメリットとなります。

カード現金化を行う際は、以上のことの注意し、出来るだけ、焦らず慎重に行う事をお勧めします。そうする事で、安全に現金を手にすることができるようになります。また、業者選びに迷った際は、口コミサイトなどを利用することもお勧めです。そうする事で、より安全な業者選びを行う事が可能です。

カードでお金!クレジットショッピング枠現金化業者ランキング| TOPへもどる↑

▼カードでお金を作るなら
和光クレジット
和光クレジット
新生堂
新生堂
カードnetキャッシュ
カードnetキャッシュ
現金化業者名などで検索できます。

換金クレジット

換金館
クレジット現金化に対する注意喚起

消費者庁
国民生活センター
日本クレジット協会

和光クレジット